読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトこまち

せっかくなのでアフィリエイトまわりでやってること書きます。ライバルは発言小町!

2016年ようやく振り返っちゃおう

せっかくブログも作ったことだし、今年(2016年)はたくさん文章を書く年にしたいと思う。

【2016年にやること】なんせたくさん文章を書く - アフィリエイトこまち

 という威勢のいいブログで始めた僕の2016年。
結果、全然たくさん文章書かないまま終わってしまいました。

ブログも結局4記事しか更新してないわで、もうアホかとw

でも今年こそはいろいろと文章に残しておきたいという思いが強いので、気合いを入れ直して頑張ろうと思います。

ちょっと最近社内でバカ話するような機会も減ってきてしまっているので、うちのスタッフに向けた発信も兼ねていきたいというのもありまして。
とりあえず2016年にやったことを振り返りながら今後のことを考えてみようと思います。

事務所引っ越した(7月)

これが2016年一番大きなできごとだったかな。
アフィリエイトの売上が思ったより好調に推移してくれたこともあって、元々は今期中(2017年3月まで)にと考えていたオフィスの移転を思いっきり前倒すことに。

確か2月頭に前の事務所に解約届出して物件探しだして、どうせ退去通知後6ヶ月は家賃払わないといけないから夏までには引っ越しできればいいかとのんびり物件探し始めて~という感じでした。

あ、ツイッター辿ってみたら正式に決まったのが3月22日だったみたいですね。

ツイッターって便利!
ちなみにたかぽん氏が来てくれた事実は未だありません。

安定の来る来る詐欺。もう移転完了して半年経ってるんだから早く来てよw

第一希望物件の審査に落ちたとこまでは去年書いたので、

www.komachi.yokohama

今回はようやくその続きを書こうと思います、って今ごろかよw

横浜駅周辺の賃料相場

 物件探すにあたっては、坪単価がどれくらいの物件まで候補に入れることができるのか?ということを考えるとこから当然はじめました。

計画としては20人前後まで内勤スタッフを増やせて、会議や休憩スペースもあって軽くエントランスも作ろうと考えていたので、最低でも40坪は必要っぽい。

前の事務所は25坪ほどでしたが、形が悪くて10人程度+会議スペースを確保するだけで精一杯だったんですよね。

そこから横浜駅周辺(徒歩5分以内)の物件を調査してみると、まあ坪単価が高いのなんの。

ベイシェラトン隣の横浜ファーストビル(ミュゼプラチナムとかH.I.Sとか入ってるとこ)あたりだと30,000~32,000円が最低ラインだそうです、入れるかそんなとこw

あとはマルイがあるスカイビル(横浜東京ナイトやったとこ)で25,000円前後、みなとみらいのランドマークタワーが2年定期借家契約のみの坪単3万円~というのが2016年時点での相場でした。

坪単3万て、40坪でも家賃120万ですよ?
移転前のとこは坪単7,500円くらいだったから実に4倍、そんなアホなw

ちなみにファーストビルは28坪が最低で、あとは28坪の倍数でしか借りれないとのことです。
28坪だと狭いので、56坪借りるとして…

さすがにうちがそんな金額出せるわけもなく、共益費込みで18,000円(賃料15,000円+共益費3,000円)くらいの物件を探しました。

それでも今んとこの倍以上だすのかよ( ・´Θ・`)
オフィスビルって共益費も坪単価でかかってくるのが微妙に納得いかなかったりしますけどね。

結局駅近という条件は譲れなかったので築年数の古さを許容して、なんとか予算に収まる物件を見つけることができました。

あ、審査落ちた物件は坪単コミコミ16,000円で、決まった物件より安くて新しかったのでできればこっちがよかったんですけどね。

移転にかかった費用

ここからはもうメモ程度で。

敷金(保証金):賃料12ヶ月分
仲介手数料:賃料1ヶ月分
内装工事費:造作工事(エントランス、会議室)+電話工事その他全部

これらと引越しの費用を全部合わせて1,200万円くらいかかりました。

内装に関してはエントランスだけはちょっと見栄え良くしようかなと思ったのと、会議室作ったり大きめのモニターを壁掛けで設置するのが多少高くつきましたが、執務スペースには特別手を入れてないのでごくごく平均的な金額におさまったと思っています。

敷金12ヶ月はやはり会社の歴史が浅いのと、ITってどうもすぐ畳んで逃げれちゃうと思われてるフシがあって、最初は6ヶ月で話が進んでいたのに審査通過段階で1年分保証金積んでくれるならOKという条件を出されてしまいましたw

f:id:komachi6kg:20170112072026j:plain

今僕の席から見える風景がこんな感じです。
みんな出勤してくる前なので油断してデスク散らかってますが晒してやりますw

現状内勤が14名でやっています。

移転までの流れ

2月頭に旧事務所解約の申し出をして移転先が決まったのが3/22。

この頃はまだ4ヶ月もあるし、新旧事務所の家賃重複で払うのもったいねぇなあ~なんて思いながら余裕こいてました。

ところが、そこから内装工事の依頼してエントランスのデザインだ会議室の広さだ配線がどうだ執務スペースのレイアウトがうんたらとやっていたら、あっという間にゴールデンウィークも終わっていました。

さらに工事日程押さえ、引越し日の確定、荷造りの段取り、移転のお知らせ手配などでさらに矢のごとく日は過ぎていき、ようやく引越しが完了したのが7月の頭でした。

ホッと一息つく間もなく今度は旧事務所の原状回復工事だ役所関係の手続きだ登記変更だなんだと7月も一瞬で終わり、結果的に旧事務所の最終引き渡しも契約終了日ギリギリになってしまったというね。

いやあ、あんなにバカバカしいと思っていた退去通知後の消化試合半年間に最終的には感謝することになるとは夢にも思いませんでしたねw

業者さんとの打ち合わせなど、平日の稼働日ベースでメールと電話のやりとりを基本にしていると何も決まらず2週間が過ぎ去っていくことなんてザラにあるんだなということがよくわかりました。時間はあるようでないものです。

チャットワークで遠隔勤務スタッフやASPとも気軽にやり取りできて、リアルタイムレスポンスが基本のアフィリエイターには信じられない世界でしたがとても勉強になりました。

大転落からの復活記念、社員旅行でグアム(4月)

一度死にかけた話については散々別で書いたのでもはやアレなんですが、2014年手動ペナからの復活をしみじみと実感できたのがコレでした。

売上ゼロの日もあったし銀行もなかなか金貸してくれないし、本当にキツイ時期をみんなで頑張って乗り越えてようやく行けた2年越しの社員旅行でした。

この時点では主婦のパート契約スタッフが多かったので、みんなに極力参加してもらうために家族参加OKにして、普段お世話になっている外注さんやシステム屋さんも家族ごと招待して、もちろん全費用を会社で負担して行ってきました。

自分自身やスタッフはもちろんですが、家族一緒で子どもたちも楽しそうにしている姿を見て、あらためて諦めずに頑張ってよかったなと実感しましたね。

会社を支えてくれるスタッフがいて、さらにその家族がいて…なんていうことを考えるきっかけにもなりますし。

会社のみんなに、そしてアフィリエイトに感謝してます本当に。
個人(+外注)でやるか内勤採用して組織でやるか、どっちがいいのかってのはその人のスタイルもあるし、それぞれメリットデメリットあるので一概には言えないんですが、僕は今の環境が本当に幸せだと心から思ってます。

まあそんな理屈は抜きにして、みんなで何も考えず遊べる機会というのがそうそうあるわけでもないですし。

f:id:komachi6kg:20170111161917j:plain

こういうアツいやつもその場の空気でできちゃったりしますから。
今やれって言われてもなかなかできないじゃないですかこっぱずかしいしw

えるさんとこみたいに社員のプライベートには干渉したくないからイベント系はやらないっていうのも気持ちはすごいわかるんですけどね。

eru-affi.hatenablog.com

僕も出張の現地集合現地解散はすげー気持ちわかるし、移動時に話すことがなくて気まずくなるの嫌だから1人で行動したい派なんですが、まあ年イチの社員旅行くらいはみんな行こうぜ!っていうスタンスですw

というわけで今年も行くぞ。

ブラックハットが好調だった(9月まで)

あー、長くなっちゃいましたね、もうみんな離脱した頃か?w
まあいいやもうちょっとだけ書きます。

去年の秋口あたりまではほんと~うにリンクSEOがうまくいってました。
単純に2014年のペナ祭後からグーグルさんおとなしかったので手動ペナ食らう頻度が少なかっただけなんですが、ピーク時はほんとすごい破壊力でした。

ただそんな幸せな時間、いわゆる天国モードにも終わりが訪れます。

ペンギンアップデート自体はそこまで大きな影響がなかったです。
1位→6位とか3位→9位とかの下がり方が多くて、地味に痛え~っていう印象だったかな。

徒歩5分かかる駐車場に車停めて家に戻ってくつろぎモード入ったら車にケータイ忘れたことに気づく、みたいな。

つーかペンギンアルゴリズムのリアルタイム化って結局どうなったの?なんていう謎も残されたままですが、ペンギンのことは霞んでしまうくらいその後の手動ペナラッシュがすごかった_:(´ཀ`」 ∠):_

2014年以上だったんじゃないかと言われるほどの大規模ジャンルローラー手動ペナラッシュで、まあアフィリ終わった的なツイートも多かったですね。

これはご多分にもれずうちもやられました。
絶好調だった売上もガッツリいかれて今では細々とアフィリエイトさせていただいてます(›´ω`‹ )

ただ、何回かツイートしましたがペンギン後の手動ペナ祭は毎度のことですからね。
ペンギンで捕捉できなかった黒い自演リンク系の取り締まり手動ペナを秘密裏に走れせるってのがGoogleさんのお家芸です。

 いやこの表現はうまいなと思いましたw

今回の手動ペナで一番の問題なのが、再審査リクエストが全然承認されないということで、これは今も多くのペナリエイターの頭を悩ませています。

これまではリンクペナならリンク全切り土下座リクエストですぐさま復活(`・ω・´)シャキーンできてたので、リンクペナ恐るに足らず!という認識を結構みんな持っていたと思うんですが、今回はまあ解除してくれないですね。

ちなみに2016年ペナラッシュまで含めての僕の個人的な経験によると、どんな手法でやっていたものもこれまで中古ドメインのサイトに来たペナは100%低品質、新規で取得したドメインに来たペナは100%不自然リンクでした(※サンプル数は100超えます)。

うちはリンクで上げるサイトは中古ドメインでさっさとやっちゃうことが多いのであまりリンクペナもらうことがなくて、今回も低品質ペナだったサイトはさっさと捨てて載せ替えちゃいました。

新規ドメインで結構頑張ってやっていたリンクペナサイトでなかなか付かなそうな自然リンクが入ってるやつに関してだけ再審査リクエスト送り続けていますが、未だ解除されないばかりかもはや返事すらもらえませんw

これはもう意地で引き続き頑張ろうかと。

 

----

やばい、めっちゃ長くなってしまった…。
ちょっとだけていねいにうちの去年を振り返ってみたんですが、まだ新規採用の話とか書けてないんですよね。

オフィス移転のことは今後移転を考える人の参考になればと思い、なるべく詳細に書いてみたつもりです。

組織のことと2017年アフィリエイトの取り組みについてはもっと長くなりそうなので別の機会にあらためて!

あと去年公開させてもらった節約大全の変化についてもちゃんとまとめて報告記事書こうと思ってます。

みなさんその節はソーシャルリンクありがとうございました(^◇^)

 

つづく(マジで)